レコーディング [奥村愛]

やった〜〜!!レコーディング、無事終了!!


今回は去年9月にもお世話になった、岐阜県のサラマンカホールで。

ピアニストはこのところ毎度おなじみの加藤昌則さん。
作曲家として、アレンジャーとしても大活躍してくださいました。

エンジニアさん、ディレクターさん、プロデューサーさん共に1枚目からお世話になっている方達ばかりなので休憩時間などは終始笑いが絶えないとっても楽しい現場でした。


調律師さん、ホールのスタッフさん方のお力添えもあり、充実した時間を過ごす事が出来ました。

出来上がるまでにはまだまだ時間がかかりますが、きっといいCDが出来ることと思います。

詳細が決まったらまたご連絡いたします!

コンサート情報 [奥村愛]


10/20(水) 19:00 札幌コンサートホール Kitara大ホール
        
        須川展也×小松亮太×奥村愛
        <ハッピー・タンゴ・アワー>
 
 

11/6(土) 17:30 横浜・関内ホール

       ♪Happy Tango Hour♪
       小松亮太(バンドネオ)×須川展也(サクソフォン)×奥村愛(ヴァイオリン)
 


11/21(日) 16:30 盛岡市民文化ホール 大ホール

        須川展也×小松亮太×奥村愛
        <ハッピー・タンゴ・アワー>
 


   詳しくはHPをご覧ください。


               〜 HP管理スタッフより 〜
 

 
 

 
2010-07-13 21:46 この記事だけ表示

塩入さん [奥村愛]

昨日はスイートベイジルでの塩入俊哉さんのライブにゲストとして参加させていただきました。


塩入さんオリジナルの曲、去年の年末にフィギアのエキシビジョンで演奏した曲、バースデーライブの時に塩入さんにプレゼントしていただいた『ブラックバカラ』等、計5曲演奏しました。

STBの舞台に少し慣れたお陰か、心底楽しんで演奏する事ができました。

自分のi-podに塩入さんのアルバム『Tokyo 3am』を入れて移動の度に聴いているほど好きなんです。
船のお仕事の時も、部屋にいるときはずーっと聴いていました。


それぐらい塩入さんの作る音楽が大好きなのですが改めて今回も思いました。
塩入さんは本当に素晴らしい!!(偉そうにすみません・・・)

そんな塩入さんのライブにゲストとして呼んでいただけるなんて・・・・。

久々の共演の順さんと、始めましての楯さん、8年ぶり?ぐらいにお会いしたもう一人のゲストの木村弓さん。
素敵な方に囲まれての演奏は本当に幸せでした。

急な告知でしたが来てくださった皆様、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

ちなみに塩入さんのCDはこちら↓
http://www16.ocn.ne.jp/~la_musiq/aquarelle/onlineshop.html



さて次はいよいよレコーディングです。

いろんな所で大雨が続きますね。
皆様、お気をつけください。

にっぽん丸 その参 [奥村愛]

『にっぽん丸 その弐』でどこまで行ったっけ???と確認しながら「その参」に突入。


寄港地ではお天気に恵まれた今回の旅でしたが、航海日には結構な波に見舞われたこともありました。

最大4メートルの波は船の6階部分まで届く勢い。
私の部屋は4階部分だったので、こんな感じ
にっぽん丸 034.jpg

波に乗ると「ギ〜〜〜〜〜、ミシッ、ガコン、バン!!!!!!」ってなるもんだから、船が壊れるんじゃないかという不安で何度か夜中に目を覚ましたほど。

いや〜〜怖かった・・・。



サンフランシスコのお次はアストリア

恥ずかしながら、この地名すら初耳でした。


アメリカの古い町並みが素敵な田舎町。
にっぽん丸 075.jpg
素敵な本屋さんや、

にっぽん丸 077.jpg
小洒落たバス。

映画館
にっぽん丸 078.jpg

レトロな自動車とトローリー
にっぽん丸 086.jpg

にっぽん丸 088.jpg

一車両のトローリーは、歩いた方が早いんじゃないか!?というスピードでのんび〜り走ってるけど、風情があってなかなかよござんした。


残すは後一箇所。

カナダのヴィクトリア。

誰に聞いても「素晴らしいところだよ!」との答えは、ずばりでした!


緑があって、適度に都会で、でも歴史を感じさせる建物があって・・・・。
チャイナタウンもあるし(笑)

大好きな飲茶をおやつ代わりにちょびっと頂きましたが、美味でした。


この地に住んでたインディアンたちが建てたトーテムポール。
にっぽん丸 103.jpg
↑これはごく最近の物と思われます。(レプリカ???)



かなり季節はずれですが、花枝ちゃんと思わず歓喜の雄たけびをあげてしまったお店。
にっぽん丸 092.jpg

にっぽん丸 097.jpg

お店の入り口は狭いのに、一歩足を踏み入れるとそこは別世界。
からくり屋敷のような店内に所狭しとクリスマスの飾りや置物がズラ〜〜〜〜。

本当に感動的でした。(一つも買わなかったけど・・(涙))



カナダ・・・いい所でした。
にっぽん丸 115.jpg


まるで旅日記になってしまいましたが、ちゃんとコンサートもしました。念のために・・・・・。

日本の戻ったらすぐコンサートなので練習もしました。言い訳っぽいですが・・・・。


何はともあれ、本当に素敵な思い出をありがと!にっぽん丸ぴかぴか(新しい)
にっぽん丸 089.jpg

東海 [奥村愛]

昨日は茨城県の東海村で 『渡辺徹×奥村愛×加藤昌則 おしゃべりコンサート』でした!

徹さんのおしゃべりが本当に楽しくって ステージの上で仕事忘れてゲラゲラ笑ってしまいました。


当たり前ですが、日帰りだったので東海村の町並みを殆ど見ることが出来ず、残念・・・。

でも、地元のお酒をたくさん頂いちゃいました。


チョビチョビ飲みながら 今回のコンサートを素敵な思い出として記憶に留めておきたいと思います。


遠方から来てくださった方もたくさんいらっしゃいました。なんと岩手からわざわざ来てくださった方もいらっしゃって本当に感激です。

皆様、暑い中来て下さってありがとうございましたぴかぴか(新しい)


コンサート中に初発表したのですが、この秋(予定)に新しいCDを出す事になりました。

来週は早速レコーディングです。

近いうちにまたちゃんとご報告いたしますねるんるん

ご案内 [奥村愛]

今日はご案内を2つほど。

まずはこちら↓
 
  渡辺徹×奥村愛×加藤昌則
    おしゃべりクラシック
■日時
平成22年7月4日(日)
午後1時30分開場  午後2時開演
■会場
東海文化センター
■入場料
全席指定3,500円
■予定曲目

クライスラー「愛の喜び」「プニャーニの様式による前奏曲とアレグロ」
モンティ「チャルダッシュ」
マスネ「タイスの瞑想曲」
加藤昌則「Breezing Air」
ヴィターリ「シャコンヌ」    ほか
※プログラムは変更となる場合がございます。

■公演時間120分(休憩含)
■その他未就学児入場不可

http://www.tokai-cs.or.jp/2010/culture/classic/


渡辺さんとは3回目。
とにかくお話がと〜〜ってもおもしろいので、今回ご一緒できるのが楽しみです!
きっとクラシック苦手な方でも楽しんでいただけるはず!!


チケットはまだまだあるようです(涙)
お近くの方は是非いらしてください。



そしてもう1つ。

昨年STBでのバースデーライブのプロデュースをしてくださった塩入俊哉さんがライブを行います。

今回はゲストとして出演させていただく事になりました。
http://stb139.co.jp/index_f.html

塩入俊哉ソロライブvol.3 「過去を紡ぐ現代の印象派」〜木村弓さんを迎えて
  7月8日(木) 六本木STB139
            18:00 会場
            19:30 開演

なんと『千と千尋の神隠し』の木村弓さんも出られるそうで楽しみ!!

このお話を頂く前から、塩入さんの作る音楽が大好きでi-podに入れてしょっちゅう聴いてるんだけど、そのうちの1曲も出来る事になったのですごーく嬉しい。

もちろんバースデーの時に書いていただいた『ブラックバカラ』も演奏します!

こちらも是非是非!!!

コンサート情報 [奥村愛]

9/4(土)  入間市市民会館  18:00開演

       「第13回入間市民音楽祭
       東京フィルハーモニー交響楽団 特別演奏会」
                指揮:広上淳一
                ヴァイオリン独奏:奥村愛


9/18(土)  真岡市民会館小ホール(栃木県)  14:00開演

        「第6回みんなでクラシック音楽を!
               奥村愛 ヴァイオリンリサイタル」
                       ピアノ:加藤昌則



    詳しくはHPをご覧ください。


         〜 HP管理スタッフより 〜
2010-07-01 22:17 この記事だけ表示

にっぽん丸 その弐 [奥村愛]

サンディエゴの次はいよいよサンフランシスコ。


これを心持にしておりました。

他の街に比べると都会な感じ。
にっぽん丸 043.jpg

なんとロサンゼルスに住んでる高校時代の友人がわざわざ会いに来てくれました!!

そしてこのサンフランシスコには私が昔から行ってみたかった島、『アルカトラズ島』があるのだ!!
映画『ザ・ロック』や『告発』の舞台にもなっている脱出不可能と言われた島。

一度でいいからこの目で見てみたかったのです。
確信犯的職権乱用です・・・。



サンディエゴはかなり涼しかったので心配したけど、サンフランシスコは快晴に恵まれ 
太陽がジリジリ肌を焼くのを感じるほどの暑さ。


アルカトラズ島へはにっぽん丸が停泊している港からフェリーで15分ほど。
朝からチケットを手に入れるべき、窓口に行ってみたならば・・・・・・すべてSOLD OUT。

マニアックな場所かと思いきや、観光のメッカになっているらしくチケット売り場には人、人、人。
みんな考える事は同じなのね・・。


仕方なく島の近くまで接近するフェリーで周遊する事になりました。
にっぽん丸 057.jpg

間近で見ると・・。
にっぽん丸 056.jpg

にっぽん丸 055.jpg

フェリーはこの後、もう一つの観光名所 赤い橋こと『ゴールデンゲートブリッジ』へ
にっぽん丸 049.jpg

にっぽん丸 050.jpg

このクルーズは1時間ほどで終了。

またもや港に戻ると・・・・。



遠めには板に見えたけど・・・・。



実は・・・・。




にっぽん丸 058.jpg
野生のアザラシの大群。

「ンゴ〜ンゴ〜」と大合唱。


ちなみに航海中、運よくイルカの大群が船の真横で泳いでいたり、遠くの方でクジラが潮吹いていたりと、まさに自然を間近で見ることが出来ました。


再び陸に上がり、まだ少し時間があるのでランチへ。

海のそばなので魚介類のお店がたくさん。


行き当たりばったりで入ったレストランは大成功!!

ピアニスト花枝ちゃん、友人と女3人食べまくりました。
にっぽん丸 061.jpg

蟹のガーリック焼き、えびのカクテル、パスタ、殆ど私と友人が食べつくした生牡蠣1ダース(12個)。

DSCF1459.jpg
友人、私、花枝ちゃん


アルカトラズへは上陸できなかったけど、久々に友人に会えたし、美味しいもの頂けたし、本当に大満足のサンフランシスコでした。

そもそもコンサートの為に行ってるのですから贅沢すぎますね・・・。

お土産屋さんでサンフランシスコのロゴ入り薄手のダウンもゲット!!
日本で着る機会があるかどうかわからないけど、2千円だったし背に腹は変えられない。


翌日にコンサートを控え、サンフランシスコを後にしました。

「坂道と霧の街」といわれるだけあって、幻想的な景色を見ることが出来ました。
にっぽん丸 063.jpg
神秘的に見えるアルカトラズ島

にっぽん丸 065.jpg
霞んで見えるゴールデンゲートブリッジ

にっぽん丸 069.jpg
いまいち綺麗に撮れなかったけど、自然が織り成す色のコントラスト・・・・・大好きぴかぴか(新しい) 






 

にっぽん丸 その壱 [奥村愛]

ようやく一段落。

いや〜この1ヶ月は本当にいろんなところに行きました。


にっぽん丸の事を早く書かないと些細な事はどんどん忘れてしまうので、早速。


成田からアエロメヒコ航空という聞き馴染みのない航空会社の飛行機で約12時間かけてメキシコシティーへ。

最近の国際線は個々にモニターが付いていて、自分のペースで映画が見れて しかも運がよければまだ日本では公開されていない映画なども見れるので、それをかなり楽しみにしてたんだけど、残念ながら「モニターはみんなで共有しましょう」パターン。

しかもほとんどが英語&スペイン語(メキシコ母国語)のみ。


唯一日本語訳があった映画は 吹き替えがほぼ棒読み。


さめるわ〜〜。


結局本読んだり寝たり。食べたり寝たり。しゃべったり寝たり。

ちなみに帰りの飛行機は個別モニターが付いていたので、10時間の間で3本の映画を見ました!


メキシコは世界一治安の悪い国だから、といろんな所で聞いていたので覚悟を決めて行ったが、空港は綺麗だし人々は親切だし。

でも油断大敵なので、ちょい緊張。


着いてすぐにちょこっとだけ観光。
現地に30年以上住んでいるという日本人親子が、限られた時間の中いろいろ案内してくださいました。

メキシコに来たらマリアッチに会わなきゃ!!と連れて行ってもらった広場。
にっぽん丸 004.jpg

にっぽん丸 003.jpg

お金を払うと、こんな感じでお客を囲って1曲演奏してくれます。

ヴァイオリンのおじちゃんが私の首のあざを見つけて
「お前もヴァイオリンやってるのか!!」と嬉しそうに話しかけてくれました。
(スペイン語なので、おそらくこんな事を言ったのだろうという、あくまで想像)

暇そうにしてるマリアッチも絵になる↓
にっぽん丸 002.jpg 

そして、メキシコといえば『コロナビール』
グラスの縁に塩をつけ、1/4ぐらいのレモン果汁を入れ、そこにコロナを注ぐ。
メキシコでは一般的な飲み方らしく、さっぱりしてて美味しかった。
強いて言えば、塩はいらなかった(苦笑)


翌日はいよいよにっぽん丸に乗り込むために、メキシコシティーから飛行機で1時間のマンサニージョへ。

マンサニージョの空港の滑走路は海岸線の真横に平行に走っていて、ワクワク度も最高潮。

まさに私が大好きな南国!!
にっぽん丸 016.jpg

長ーい旅路を経て、無事にっぽん丸に乗り込みました。
にっぽん丸 017.jpg
奥に見えるのが『にっぽん丸』↑


船から見るマンサニージョ。
にっぽん丸 010.jpg


船に乗って翌日、早速1回目のコンサート。
ピアニストの松井花枝ちゃんと共に、名曲ばかりをチョイスしたプログラムにしてみましたるんるん



丸二日間船に軟禁状態の後、たどり着いた先はアメリカのサン・ディエゴ。

着く直前ににっぽん丸と巨大な航空母艦(←強襲揚陸艦と言うそうです。ご指摘ありがとうございます)がすれ違った。
にっぽん丸 029.jpg

戦闘機?もちゃんと乗ってます。
にっぽん丸 028.jpg

サン・ディエゴに着いてから、あることに気が付いた。

寒い・・・・。


夜はもっと寒い・・・・・・。


夏服の上にフリースを着ても寒い・・・・・。


完璧に持ってくる服を間違えたので、サン・ディエゴにて調達。

でも、ジャケット類は売ってない。

カナダに着いたらどうするんだろう?? あたし。。。。


まっ、なんとかなるさ。



今日の締めくくりはまたまた地ビール。(アルコール話はこれで最後です)
にっぽん丸 025.jpg
ほのかに甘い香りがする。一口飲んで、「うん、おいし・・・・・」


「んぬ〜〜〜〜にがっ!!!」


わかります??この苦味さんの時差攻撃!?


お店の人に何のビールが好きか聞いたところ 「もちろん、これさ!!」とCMばりの笑顔で返された時は苦笑するしかなかった。

これもいい思い出です。

プロモーション [奥村愛]

昨日、一昨日と『キッズのためのはじめての音楽会』のプロモーションの為、名古屋と広島に行ってきました!


取材、テレビ、ラジオといろんな所でキッズの・・・の見所をいっぱいお話してきました。

言ったからには楽しいコンサートのしなければ・・・ね。
う〜ん、楽しみ!!


広島での夜ご飯は、まさに私の為のお店!?という場所で頂きました。
100623_211413.jpg

コンサート情報 [奥村愛]


8/14(土) 20:30 八ヶ岳高原ロッジ

      「八ヶ岳高原音楽堂
      真夏の夜の1時間コンサート
      ヴァイオリンとチェロの夕べ」

 
10/2(土) 12:20〜 仙台市太白区文化センター楽楽楽ホール

     “仙台クラシックフェスティバル2010”
 

10/3(日) 12:45〜 エル・パーク仙台ギャラリーホール

     “仙台クラシックフェスティバル2010”
     「奥村愛〜子どもコンサート」

 


   詳しくはHPをご覧ください。

             〜 HP管理スタッフより 〜
2010-06-24 22:35 この記事だけ表示

メ〜〜〜 [奥村愛]

image/2010-06-23T18:19:071今日はプロモーションで名古屋のメーテレさんにおじゃましました(^O^)/



これから広島に向かいます。

収録 [奥村愛]

昨日は『題名のない音楽会』の収録でした。


加古隆さんの特集だったのですが、私は『黄昏のワルツ』を演奏させていただきました。


オケは日本フィルハーモニー交響楽団で、指揮は金聖響さん。
もちろん加古さんと、もう一人のゲスト須川展也さんも一緒でした。

加古さんの音楽に対する思いや、人生観などたっぷりと聞くことができました。


えっ!!加古さんが?? 意外・・・!!??


というお話も聞けたので、みなさん放送をお楽しみに。

・・といっても、放送は多分10月末になる予定。

詳しく決まったらまたご報告いたします。


収録直後↓
100621_205449.jpg

 

ご無沙汰です [奥村愛]

無事長旅から帰ってきました。

5日に成田を発ち、メキシコへ。
マンサニージョという港町からにっぽん丸に乗り込み、サンディエゴ、サンフランシスコ、アストリア、と経由して、カナダのヴィクトリアで下船。
ヴィクトリアからはシアトル経由で成田へ。

シアトルからの飛行機が2時間も遅れ(乗り込んでから故障発見!!)結局家に帰ったのは夜10時過ぎ。

荷物をちょちょっと詰め替えて、翌朝大阪へ。

大阪フィルハーモニー交響楽団さんと『ゆめ・まち親子チャリティコンサート』でした。

指揮者は8年ぶりくらいに共演させていただいた、現田茂夫さん。


私はツィゴイネルワイゼン1曲だったけど、これは侮れない。

何十回も弾いてるはずなのに、未だに怖いし緊張する。

でも、昔よりは少しはこの曲が好きになってきた。後10年くらいしたら大好きになれるかしら。


コンサート自体はロッシーニの『ウィリアム・テル』の序曲で始まり、アンダーソン数曲、ツィゴイネルワイゼン。
休憩挟んで、ビゼーの『カルメン』。
こちらは指揮者体験コーナーで可愛らしい子供たちが 緊張しながらも一生懸命指揮していました。


そして、そして・・・私が何より楽しみにしていたのがプロコフィエフの『ピーターと狼』

お話と音楽が融合した作品で、小さい頃からこの曲は大好きなんだけど、私が子供の頃聴いていたのはオランダ語バージョン。
(今聞いたらきっと言葉が理解できないと思うけど・・・)

日本語バージョンで生で聴くのはおそらく初めて。

今回の語り手は落語家の桂米團冶さん。



・・・・・・・・・・・あれ???



・・・・・・・・・・関西弁!!!!


ちょいちょい笑いを誘う小ネタも入ってて、本当におもしろかった!!
大人の方も十二分に楽しめたのではないでしょうか?
私は舞台袖で何回か声を出して笑ってしまいました。


締めくくりはエルガーの『威風堂々』

アンコールは『ラデツキー行進曲』。私も手拍子で参加しました!



が、途中米團冶さんが踊りながら近づいてくる。



手を私の方に差し出しながら・・・・・・。


こ、これは・・・・・・。



手に手をとって・・・・・・・。


一緒に踊りました(笑)


30歳にしてまた1つ初体験が増えました。


コンサートに来てくださった皆様、本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

船旅の事後報告はまた改めて。

小心者?? [奥村愛]

毎日気持ちのよいお天気が続いてますね。

冬は用事がなければほとんど家にこもってるけど、この時期になるとようやく少しだけ活動的になる。


・・・・熊みたい・・・・。



話変わって、我が家で今スクスクと育ってるオジギソウ
100603_095220.jpg

でも、ちょっとつついただけで へこたれるやわな奴。

100603_090536.jpg

パタン、パタン、パタン、パタン、シュ〜〜〜ン っと。

でも立ち直るのも早い憎めない奴。

撮影 [奥村愛]

先日、雑誌の撮影がありました。

あいにくの雨でしたが、水が滴る薔薇や葉っぱが色鮮やかになってとっても綺麗ぴかぴか(新しい)

DVC00221.jpg
↑こんな感じ。

掲載情報は追ってご報告いたします!

初体験 [奥村愛]

まるで梅雨入りしたかのようなお天気ですね。


今日もお仕事していましたがそれは次回にするとして、昨日の出来事を書きたいと思います。

お仕事のご縁で 自分とは別世界だと思っていた場所にご招待いただきました。

それは・・・・



なんとなんと!!!




『競馬』



生まれて初めて競馬場とやらに足を運びました。
100523_143306.jpg

この日は12レースあり、メインは11レース目の優駿牝馬(オークス)。

私もこのレースだけ実際に参加してみました。


もちろん競馬の知識は全くなく、「馬が走る」ということしか知らない私ですが、丁寧にわかりやすく説明していただき、何とか無事馬券をゲット。


レース直前のお馬さんたち。
100523_153941.jpg

結果は・・・・50円の損(涙)
うまい事ビギナーズラックとはいきませんでした。


途中の猛烈な追い抜きと、2頭同着という盛り上がるレースで場内は大歓声でした。


間近で馬を見たけど、本当に綺麗。
複雑な気持ちではあるけれど、ある意味芸術作品という言葉には納得。



賭け事によって生活を犠牲にしてしまうのはいかがな物かと思うが、節度を持って楽しむのはいいものなのかもしれませんね。



鴻巣 [奥村愛]

昨日は埼玉の鴻巣でのコンサートでした。

先月もご一緒させていただいた東京室内管弦楽団の方たちと。
今回の指揮者は菅野宏一郎さん。

チェリストの溝口肇さん、ボタンアコーディオン奏者の桑山哲也さん、司会者として石丸謙二郎さんも出演されなんとも豪華なコンサートでした。


ホールの横では花祭りみたいなのがあり、出店がいくつか出てていたので休憩時間にちょっと散策。

手作りで揚げたてのチュロスはすんごく美味しかった。
あんなに美味しいチュロスは生まれて初めて!!感激〜〜。


終演後↓
DVC00001.jpg
桑山さん、石丸さん、溝口さん。


コンサートに来てくださった皆様、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

銀座で [奥村愛]

昨日はヤマハ銀座店でのイベントでした!!


ここはとっても思い出深い場所。

最初にヤマハホールで演奏したのは小学校6年生。

全国学生音楽コンクールに出た時。


昔、学生音コンは毎年この場所で行われていたのです。いや〜〜懐かしい。

当時一緒にコンクールを受けたライバル(?)の中には今現在でも「腐れ縁だね〜」と言いながら大切な親友になった人も。


そんなヤマハも時代の移り変わりと共に変わってゆくのですね。


面影を残すことなく、モダンで素敵な建物に生まれ変わりました。


昨日は新しくなったヤマハさんの1階イベントスペースにて「サイレントヴァイオリン」「アルティーダ」の2種類の楽器を使ってのミニコンサートでした。
zpfile001.JPG


ピアニストは松井花枝さん。
zpfile003.JPG


雨が降っているにもかかわらず、たくさんの方が来てくださいました。

2回共来てくださった方もいて、ホントに嬉しかったでするんるん


皆様ありがとうございましたぴかぴか(新しい)

汗・汗・汗 [奥村愛]

またブログから遠のいてしまった。


クローズのイベントや合わせやらでちょいちょい活動してはいるのですが・・・。


あっ、にっぽん丸にはまだ乗ってないですよ~~。

さすがに2ヶ月近くも家空けれないし。

私は、6月の初めから10日間ほど。
メキシコ〜カナダ間で乗り込みます。

か〜な〜り楽しみです。


実況中継は無理だろうけど、ちゃんと事後報告いたします!!



ところで・・・。全然話変わるけど。

20歳ぐらいの時から ジムに入っては行かずにやめ、、、を何度繰り返した事やら。


だけど、今は比較的続いてます!! ホットヨガ!!


入会してから約8ヶ月。

忙しすぎて殆どいけなかった月もあるけど、週2を目標に頑張ってます。


このホットヨガがなかなか良い。


室温が36度位で、湿度が60%位の中でヨガをする。

ベトナムの木陰でヨガしてる感じ。(私の個人的イメージ)


もう毛穴という毛穴から汗が吹き出てくる。

いろんな筋や筋肉が伸びる上にリラックス出来るので、気分転換にもなるし 終わったときには姿勢がよくなってる気がする。


しかも老廃物も汗と一緒に流れるので、お肌もしっとり。

頑張って続けます!!