明日は! [奥村愛]

寒い、寒い、寒い、寒い!!!!






冬だからしょうがないんだけど。




寒いと思ったら、20度越えの日があったりしてさ。



体がついていかないよ。



体調は良く、すこぶる元気だけどww




皆さま、体調管理しっかりしてお気を付けくださいね。

花粉も出てきてるみたいだしね。




さて、明日は文京シビックです。

(間際の宣伝ですが・・)


まだチケットあるようです!


19:30からなので会社帰りでも間に合う!・・かもしれません。



今回はギタリストの朴葵姫との共演です。



2回目の共演ですが、リハーサルしてても色々刺激をいただいています。


バッハ・・・緊張するな〜〜。


いいコンサートになるよう、がんばります。


皆さま、ぜひいらしてくださいね






この記事へのコメント
行きますよ!

仕事は、しっかりと休みを取りました(・o・)ゞ
今年になって、初めての愛さんのコンサートですからね。
やっと、正月が来た!って感じですヽ(‘ ∇‘ )ノ
かなり、楽しみにしています!

まぁ〜☆(2016-02-26 03:00)
夜クラシック、楽しそう。
文京シビック行ってみたいッス〜(T_T)

愛ちゃん、今日も寒いけど頑張ってね!!

カトちゃん(2016-02-26 15:12)
お疲れ様です。

春はもうそこまで来てるよ。

愛さんも体調気をつけて
頑張ってちょ。
ゆづるぢ(2016-02-26 21:09)
過去を振り返ると、愛さんのコンサートのあと、暖かくなるという傾向があります。
春を呼ぶコンサートをたくさんお願いします。


夜クラシック4公演セット券を買って、全部行けました。

平日コンサートのチケットを何ヶ月も前に、しかも4公演も買えば、仕事が火を噴いて行けない日もあるのではとの不安もあるけど、買った以上は絶対に行きたい。
何とかなりました。

ヴァイオリンやチェロの、バッハ無伴奏全曲演奏会の情報をたまに見かけますが、愛さんも着々と準備が進んでいるようですね。
コンサートやCDを聴いて予習しておきます。

朴葵姫さんは、だいぶ前から存在は知っていたけど、聴いたのは初。
愛さんとの相性も良好のようで、これからの共演も楽しみです。
トークはまだ慣れていないようだけど、そのうち愛さんみたいになるでしょう。

最後は、愛さんの演出(?)で、葵姫さんのトーク訓練があった。
厳しい世界ですね〜。


そんなわけで、来週は暖かくなるようです。
Kiyoshi(2016-02-27 11:44)
2/26の文京シビックセンターでのコンサートにうかがいました。自分はパク・キュヒさんのファンでこのコンサートに行ったのですが、奥村さんのファンにもなってしまいました。

冒頭で真っ暗闇から二人が登場する演出は見事でした。そこからギターとバイオリンの響きが聞こえた時は鳥肌が立ちました。奥村さんはきれいで、パク・キュヒさんはかわいくて。美貌、演奏技術、音楽性。その全てを兼ね備える二人が共演するんですから。これだけの美女二人が揃うコンサートは世界的にみてもそうはないでしょう。このコンビでまたコンサートを絶対やるべきです。

また、演奏の合間のトークも面白かったです。会話から感じ取れる奥村さんの性格は、凛として、割とサバサバとした、男っぽい感じの方ですね。その人柄も好きになりました。会場で「with a smile」を購入しサインをもらい、CDを聴きながらこれを書いています。

奥村さんがこれを読んでくれてるかわかりませんが、あのコンサートを拝見して、感動し、とても心が揺さぶられたので、正直な感想を書かせてもらいました。

音楽にはこの世界を変える力があります。演奏家の人達は夢を与えてくれる存在です。これからも素晴らしい音楽を届けてください。
ニア(2016-02-27 18:14)
こちらも気温の変化についていきかねています(汗)
やたら指先が冷たくなることも…。
愛さんは、指先の冷えはありませんか?
良い対策があれば、お教えくださいね。
せんちゃん(2016-02-28 20:10)
行きました!(行けました?)文京シビック!!
今週は、実はかなり厳しい仕事の連続だったので、最終的には部下の課長達やベンダー連中に一言入れて、なんとか開演数分前に到着。
いやー、愛さんのヴァイオリンに癒されました。照明を落としたステージに登場というサプライズ?等もありましたが、愛さんとてもシックなドレスで、夜クラシックにぴったり。
とても綺麗、素敵でした。
文京シビックは初めて(実は私の息子は何回かここで演っているのですが、スケジュールがあわず私自身はこのホールで聴くのは初めて)でしたが、1738年のヴァイオリンとホールの相性が良く、とても良い音でした(ただMCのマイクの音がエコーが強く、、、。)。
レギュラーステージ最後のタンゴナンバー、11日の流れでしょうか?クラシックプレイヤーなのか?タンゴの方なのか?良く分からないくらいFITしてました。さすが!
東京地区では次回はいつになるのでしょうか?
またスケジュールがあえば参加させて頂きたく。お願いします。
mongaikan(2016-02-28 21:19)
先日のパク・キュヒさんとのコンサートで初めて奥村さんを知りました。それまではクラシックは、ピアノ曲とクラシックギター曲が中心でヴァイオリン曲はあまり聴いたことがなかったんですが、あのコンサートでヴァイオリン曲の良さを知ることができました。

パク・キュヒさんとの日韓2人の美女による演奏は見事でした。クラシックのコンサートはテレビやネット動画などでもいろいろ観てますが、これだけルックスのいい2人が揃うコンサートは見たことがありません。音楽にルックスは関係ないという人もいるかもしれないけど、女性の場合はそれも大事な要素です。きれいな人に美しいピアノ曲を奏でてもらった方が曲が引き立ちます。クラシックの女性演奏家で美人は少ないので。そういう意味で奥村さんは容姿に恵まれてよかったですね。

コンサートで購入した「with a smile」を聴いてますが、お気に入りは「パッペルベルのカノン」。あの曲の最初から0:58経過した所のメロディラインが好きで、そこを聴くと心が締め付けられるような気持ちになります。今まで聴いた他のカノンとは違いました。クラシック音楽というのは奥深くて、ピアノ曲なんかでも、同じ曲でも演奏する人によって感じが全然違ってきますよね。その人にしかない感性が表れます。そういう意味で、自分と奥村さんの感性が共鳴したということでしょう。ファンになるというのはそういうことですかね。

またコンサートにうかがいたいと思いますが、自分は大人数の交響曲よりヴァイオリンのソロの方が好きなので、そっちをもっとやってもらえると。関東で。あとパク・キュヒさんとの共演もまた見たいです。本当に、それだけ2人の演奏、ルックス、掛け合いはすばらしかった。
ニア(2016-02-29 22:35)
夜に聴く雰囲気のお二人での心地よい演奏
とガラリと変わって驚くソロ。
本当にいいコンサートでした。
ありがとうございました。
you(2016-02-29 23:55)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://blog.seesaa.jp/tb/434274880
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。