大阪&名古屋 [奥村愛]

更新が遅くなってしまいましたが・・・。




久々の大阪&名古屋でのリサイタルが無事終わりました!





かぜっぴきで、声は出ないわ咳き込むわでお見苦しい姿を見せてしまい本当にすみませんでした。




お蔭さまで大分落ち着いてきました。



ご心配くださった皆さま、ありがとうございました。




さて、コンサート自体は・・・


今回も自分で考えたプログラムながらハードでした(苦笑)




ワックスマンにイザイ、ラヴェル・・・。


そして、加藤さんの新曲。


あっ、共演ピアニストは毎度おなじみ加藤昌則さんね。



新曲は『燻る煙と共に』



せっかくの初お披露目なのに私ったら、まさかの漢字読めない事件勃発・・・(ー_ー)!!



堂々と「あぶる煙と共に」と言ってしまいました・・。



加藤さん、ほんとにごめんなさい・・・。



ほんとは「くゆる煙と共に」



ってか私のPCの変換で出てこないんだけど・・・・。





ま〜それはともかくとして、この『燻る煙と共に』がちょ〜〜〜いい曲なんです。


あくまで個人的な見方ですが、私のツボを得ているんです。

(なんだか上から目線ww)


詩人茨木のり子さんの『怒るとき許すとき』と言う詩を題材にしているそう。






人間誰もが辛い思いをしたり、苦しい思いをしたりしてるはず。


でもその時って「この想い、だれにも分からない」「こんなに不幸なのって自分だけなんじゃないか」

って思いがちだけど、そんなことないんだよね。



どんな人もレベルは違えど、同じような思いをしてるんだよね。


それを曲を通して共感できたとしたら、これ以上素晴らしいことはないのでは・・・とすら思います。




いや、もうちょっと大人な考えは持ってるはずなんだけど、活字にするのは難しいですね。






とにかく私にとっては充実したコンサートになりました!



来てくださった皆さま、本当にありがとうございました








大阪公演翌日名古屋公演リハーサルまでの間はつかの間の空き時間。


さ〜て、今回は大阪城に行くか名古屋城に行くか悩みました(笑)



後の事を考えて今回は名古屋城へ!
IMG_1245.JPG

名古屋は何回も行ってるのに、名古屋城に行くのは初めて!


ホテルでのんびりしすぎたせいで、あまり時間がなく、今回は天守閣のみ。


『清正石』も見ました!


中学生の時、あんなに歴史が苦手だったのに、歴史的人物がかかわった建物を実際目にすると、ぐんとその人を近くに感じることが出来る。



今は日本史が楽しい!

レベルは中学生並みだけどね。





時間はちょっと戻るけど・・・



大阪ではかなりディープなお店に行きました!


サングリアをたのんだらこんな懐かしいカップで(^^)
IMG_1242.JPG

くにちゃ〜〜ん!!
















この記事へのコメント
愛さん、今晩は。
12/11,12はお疲れ様でした。

新曲、真っ先に聴かせて頂きました。ホント、いい曲ですよね!塩入さんのそれを彷彿とさせる、ロマンチックな雰囲気があるような気がします。

お会いした時に言いましたが、関西公演が今年は今回が初めてで、ファンとしては少し寂しい年でした。

来年もお待ち致しておりますので、是非もっと頻繁においで下さいね。
Jin(2014-12-16 01:48)
大阪でのリサイタルお疲れ様でした。                           初めての曲が多かったのですが、とてもよかった                      です。カルメン幻想曲のラストは圧巻でした。                       初披露の新曲も読み方はともかくしっとりと静かな素敵な曲でした、ぜひ CD出してください。                                               会場に空席があったのは残念でした。関西での知名度をあげないといけないですね。                                                                  今年も残りわずか、早く風邪をなおして良い年をおむかえください。                                                                                            
あきべー(2014-12-16 16:13)
このカップがあるとは、かなりディープ(笑)
CoCo壱本拠地の宗次ホールも行きたかった〜。


愛ちゃん、
大阪リサイタル、すごく良かったです!
プログラム最高、カッコ良すぎで聴き入りました。

愛ちゃんのコンサートは、いつも好きな感じの曲が聴けて楽しいです。
やっぱり生のコンサートがいいですね!


風邪ひいてるのに、めちゃハードな演奏してたから心配でしたが…(ToT)
さすがプロ。



新しいドレスもすごく似合ってて、かなり可愛かったです!
ハスキーボイスが大人の女性の哀愁を漂わせてました?(笑)


コンビのトークも相変わらず面白かったです。
風邪でなのか、トーク(居酒屋含む)のし過ぎでハスキーボイスになったのか謎やけど??(^O^)


新しいドレスで初披露の新曲(いい曲ですよね。愛ちゃん好きそうな曲やな〜って思いました。あ、下から目線で。)も聴けて大満足でした。
でもあの曲名は読めないですよね〜(^-^)



サイン会でも、いつも変な2人の相手をしてくれてありがとね。
愛ちゃんと加トさんのコンビ、まだまだ続けて欲しいです。

来年もコンサート楽しみ!


カトちゃん(2014-12-16 16:49)
新曲、早くCD化してくださいね。
もちろん生で聴けるのが一番なんですけれど。
来年こそ、こちらにもお越しくださいね。
せんちゃん(2014-12-16 21:10)
大阪、名古屋リサイタルおめでとうございます。加藤さんの新曲聞きたいのですが、東京は、大田アプリコ公演やったばっかりなんですよね。アプリコ公演の時、奥村さんが、おっしゃっていた東京東部地域公演の実現を来年よろしくお願いいたします。
青山治之(2014-12-16 21:21)
名阪、お疲れ様でした。
名古屋で、富山に続いて生奥村さん2回目の拝聴でした。
質量ともにボリューミーでヘビーな内容で
聴きごたえあり大いに楽しませて頂きました。
新曲「燻ゆる煙と共に」、陰影のある美しい曲ですから、もっと聴き込みたいです。ぜひ次回CDに入れて下さいね。
風邪、回復のようで安心しました。
またの機会を楽しみにしてます。
(一番先頭でサイン頂いた者です。ありがとうございました)
真野フレンズ特急(2014-12-16 23:25)
『燻る煙と共に』
たしかに「くゆる」で変換しても出てこない。

でも、「くんせい」で変換すると、『燻製』が出てきます。
お試しください。
(食べる方ならいつも試していると思いますが・・・。)

大人の女の哀愁を漂わせている愛さんのイメージを思い浮かべようとしています・・・が・・・、
想像力が欠如しているようです。

生で聴くしかないですね。
今のところ、加藤さんとのリサイタルの情報はないけど、そんなに遠くないうちに聴けるだろうと勝手に思っています。


名古屋城と大阪城は微妙な関係があります。

関ヶ原で勝利した家康さん。
天下を手中に収めたといっても、大阪では豊臣秀頼さんが健在。
関ヶ原の負け組が秀頼さんのもとに集まって、反徳川の旗を掲げると手ごわい。
そこで、大阪に対する備えとして建てたものです。
「天下普請」で、清正さんも築城に加わった。

そんなことも考えながら、次は大阪城を見てみるのもいいでしょう。

今の大阪城の遺構は、大阪夏の陣の後、徳川幕府によるもの。
天守は昭和初期に大阪市民によって建てられたものです。
Kiyoshi(2014-12-17 23:06)
歴女の愛さん、こんばんは!
死ぬほど寒くなりましたね(((=_=)))

俺も、学生時代は、歴史はチンプンカンプンでした。
急に興味が出てきたのは、ここ2,3年。
こんなに面白い物だったなんて、ちゃんと勉強しておけば良かったって、今更ながら、後悔しています。

「くゆる」では、家のPCも変換できません。
でも、「くゆらす」でやると、ちゃんと出てきます。
何が違うんだか・・・?(゚ペ)
「葉巻を燻らす」とかって、使うんですよね?
日本語って、難しいですね。

くにちゃん、懐かしいですね!
家には、ビートたけちゃんのカップがありますよ!
まぁ〜☆(2014-12-18 01:20)
遅れました。。
年の瀬ということで、、。。
くゆる。。で、すか。
ふむふむ。
大人な曲になってるんだよねー。いい曲だね〜〜
音楽と文字なのです。
さて、愛さま凄いとこいきました。
どうしても若手だと、自分のイメージを伝えたいというよりも、ここはこう弾くのがいい。みたいなとこが伝わってきてしまうのです。大学ではいいのでしょうが、お客さんはそれはわかりません。もちろん分かる方も多いでしょうが。
楽しむということではもちろん確かな技術があっての、高度な表現なのですが、聞く方はどうでもよく、伝わってくるものが全てだと思っています。
実は演奏者のイメージが音を通してダイレクトに伝わる。。
文字は意識領域であって、音楽は無意識領域まで伝えることが出来る。。WOOoo!!
ということで、伝わる表現というと、音楽はとってもとっても領域が広い。。WWOOoo!!
だから愛さまの想いは伝わる

p2p(2014-12-18 23:30)
宗次(Munetsugu) HallさんのFbで
素敵な衣装のお写真拝見しました。

「Breezing Air」と
「燻る煙と共に Romanza del pasato」
2曲とも聴けた皆さんが羨ましいです。
関東のリサイタルで聴けるのを楽しみに
待ちたいと思います。

今回もスコア、販売されるのでしょうか?
いや、弾けるわけじゃないんですが(笑)
サイン用、、、とか?
すみません、ミーハーで。

ナマステ改め、KNIGHTな加とーさんと、
Nightな曲たちを奏でられたようで、
ようやくフライヤーの背景が、
夜景になっている意味が解りました。

そして、近々、
MCに歴女な話題が満載になりそうな
予感も感じつつ、
愛さんのイザイ無伴奏リサイタルが
あるんじゃないかとか
妄想しつつ、
愛さんの風邪の回復をお祈りしています。
インフルにもどうぞご注意くださいませ。

siopapa(2014-12-20 03:52)
お疲れさまです。

カゼっぴきだったんですね、気をつけて下さい。
自分も急性胃腸炎にかかってしまい大変でした。

加藤さんの新曲、燻る煙と共に是非聴いてみたいです。

コンサートだけの曲なのですか。

ニューアルバムとかに入れてほしいです。

今年もあと少しですね、ガンバ。
ゆづるぢ(2014-12-21 17:17)
紀尾井ホール公演おめでとうございます。平日の夜ではなくて、土曜日の午後、というのが、絶妙ですね。この公演が成功したあかつきには、今月リニューアルオープンしたばかりの東京文化会館小ホール公演も見えてくるのでしょうか。今から、来年の5月のリサイタル楽しみです。佐藤製薬様万歳。
青山治之(2014-12-27 20:41)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。