お月見コンサート♪ [奥村愛]

京都智積院でのコンサート無事終了!



『真言宗智山派 総本山 智積院』

敷地なんと三万坪!!

立派な庭園もあり、本当に素敵な場所でした。




そのお寺の講堂でのコンサート。

ギタリストの笹久保伸さんと共演しました。
IMG_6867.jpg



お天気もお月様も絶好調。



最高のお月見日和満月
IMG_1904.jpg

声明あり、瞑想体験あり、とっても楽しい夜でした。

来てくださった皆さま、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)


終演後
IMG_7366.jpg


智積院から徒歩5分程の所に三十三間堂。


お天気最高だし行かきゃ! 


・・・という事でささっと行って来ました。

IMG_3367.jpg

1001体の観音像は圧巻でした。


いつかのんびり京都のお寺&仏像巡りしてみたいな〜。















この記事へのコメント
智積院のコンサート!
愛さんのヴァイオリンを聴いて、
更に名月をめでることができるなんて、
行かれた方々がとても羨ましいです。

ついひと月前、夏休みにお寺巡りで三十三間堂に行きました。
愛さんとは逆に、
「三十三間堂から徒歩5分程の所に智積院」と思ってました。
が、ささっと行けない自分の行動力の無さに反省。
一文字ちょっと違い(笑)の「知恩院」には拝観したのですけど。。。

先日発売のStereo誌購入しました。
塩入さんとの対談、楽しかったです。
SACDのお話はもちろん、愛さんのオーディオ評論が、
なんだか通な感じになってきてカッコイイです。

siopapa(2013-09-20 23:47)
お寺のコンサートって多いみたいですが、行ったことはないです。
いつか、鎌倉あたりでもお願いします。


次に京都に行くなら、忍耐と根性の「渡月橋」に行くべきです。
台風18号の濁流に耐え、台風が去ったその日の午後には渡れるようになっていたらしい。
コンサートの日の名月のように、愛さんを歓迎してくれるはずです。

伏見にも行きたいでしょう。
こちらも、別の意味で愛さんを大歓迎してくれます。

たまにはお仕事を離れた旅もできるといいですね。

明日からのお仕事の旅も楽しんできてください。
Kiyoshi(2013-09-21 00:53)
愛ちゃん、さすが晴れ女日本代表!めちゃ快晴やったね!

広大な敷地で見る満月もすごくきれいで、愛ちゃんパワーのおかげでいいお月見ができました。


高野山の時とはまた違った感じで、今回のコンサートも楽しかったですね!(^-^)
声明では睡眠に入ってしまったけど…(笑)


トークも相変わらずめちゃ面白かったです。
サイン会もいつも愛ちゃんにパワー貰って感謝してます!
長々といつもスイマセン。

久しぶりにコンサート行けて良かったです。
やっぱり実際に聴くと楽しい気分になるね!
また行きます!


カトちゃん(2013-09-21 01:18)
愛さん今晩は。
智積院観月会、お疲れ様でした。

本当に絶好のお月見日和でしたね。
いつもとは違う、プレミアムな演奏会を堪能させて頂きました。
七月のフェスティバルホールではご挨拶出来なかったので、少しお話し出来て楽しかったです。
ありがとうございました。

次回お邪魔する、いずみホールではニューアルバムが発売になっているので、楽しみです。

タフな愛さんですが、お体、大事になさって下さいね。(笑)
Jin(2013-09-21 02:54)
お月見コンサートお疲れ様でした。きれいな月でしたね。                私は舞台の真ん前で聴くことができましたが、ずっと畳の上に座っていたので腰が痛くてたまりませんでした。             でも、無いと思っていたサイン会もあってとてもうれしかったです。ありがとうございました。
あきべー(2013-09-21 11:46)
嘘でしょ。京都来られてたんですか。知らなかった。行きたかったなぁ。
みやこびとあおいそら(2013-09-21 21:55)
今年はきれいな満月でしたね。
次の仲秋の名月が満月になるのは8年後だとか…
海(クルージング)あり、月見あり…
次の企画として、日本酒付きの温泉での雪見演奏会なんてのは?
ん?それだと演奏会じゃなく宴会?(笑)
せんちゃん(2013-09-21 22:56)
コンサートお疲れさまです。
お寺でのヴァイオリンってどうでした?

お寺巡りって以外と落ちつくんだよね。
@ゆづるぢ(2013-09-22 21:11)
京都での観月コンサート。粋ですねーー。
とっーても行きたい心刺激されたよ。
いわゆる両親達といわゆる旅行があった。
ドナルドキーン氏の記念館が柏崎に出来て、おっと新潟!
そこに開館日に行ったわいな。
VIPさんが結構招待されていたみたい。記念館で分かるけど、ドナキンと交流があるのはノーベル賞級の作家達。なかなか凄いではないですか。
まぢかで拝見することが出来たのですが、人物もちょっと比類なき深みをお持ちの人物、(仕事をみれば当然か。。)
でもさ、すごくてもいばってたり、elite意識だったりという方いらっしゃいますと思います。。
そんなことなく普通の人の気持ちが分かる。
是非、愛さまも機会がありましたら、ドナキンさんにお会いする機会をお作り下さい。
変な話ではありますが、高齢でいらっしゃいます。是非、機会があったらお会いして欲しいな。


観月コンサートの時ではないけども満月、露天風呂でみてたわいな。あら〜。

あっ-dress綺麗だね。月も綺麗。happy-
sy(2013-09-22 22:09)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。