響 [奥村愛]

昨日は『HARMONY LOUNGE meet 日本クラシックソムリエ協会』のイベントでした。



ピアニスト丹千尋さんと、パーカッション小林洋二郎さんと。




サントリーの『響』を飲みながら、音楽を楽しむ・・・という是非ともお客さんとして参加したかったイベントでした。




リハーサル風景
写真 - コピー.JPG

この時はまだ外が明るいけど、本番は夜だったので大人な雰囲気ムンムンでした。



カウンターからの景色が絶景!!
写真.JPG


2回の本番を終え、ようやく私も辿り着けました。
IMG_4187.jpg
『響&ペリエ』


最高です!!!

響は梅酒を貯蔵していた樽を使って熟成させているんだそう。


すっきりとした甘さと爽やかな香りが美味〜〜。


30分くらいしか時間がなかったのが悔やまれる・・・。









さて、今回のイベントを作ってくださった『日本クラシックソムリエ協会』


7月7日に第2回クラシックソムリエ検定試験を実施するようです。
http://www.classicsommelier.jp/

音楽好きの方、受けてみてはいかがでしょうか?


ではここで一つ。

イベント中にお客様に出題した問題。

「サントリーの『響』はある曲をイメージして作られています。それは次のうちどれでしょう?」

@モーツァルト 交響曲40番
Aベートーベン 交響曲7番
Bメンデルスゾーン 交響曲3番
Cブラームス 交響曲1番


答えはこちらで探してみてくださいね。
http://www.suntory.co.jp/whisky/hibiki/index.html








この記事へのコメント
2日前、奥村さんも演奏後、お酒を飲まれていたんですね。動物園の中の猿、と自分を称されていたので、見に行ってはいけなかったのかなぁ、と感じつつ、2ステージ拝見させていただきました。奥村さんが、おっしゃっていた、愛の有る言葉、うなってしまいました。私は、失礼な言葉しか書いていないのかなぁ、と想起しつつ・・・。
青山治之(2013-06-12 18:49)
愛さんの音頭で、念願の乾杯が出来ましたぁ☆

私には、場違いな感が・・・

バーより、酒場、居酒屋、赤ちょうちんの方が似合う☆(笑)

ウイスキーより、ビール、焼酎、ホッピーの方が似合う☆(笑)

とても贅沢な夜を過ごす事ができましたぁ♪

感謝☆

O次郎(2013-06-12 23:02)
愛さまにこんなに響く響くんにしっとりしっと。
もう、特別限定「愛」つくって貰うしかないと思うヨ

sy(2013-06-12 23:03)
愛さんが貯蔵室で演奏して、熟成させたオリジナル飲料を造るのも良いですね。で、各地の演奏会場で限定直売!
のはずが…愛さん自身が買い占めて、販売に回る分が無いかも(笑)
せんちゃん(2013-06-13 21:32)
お酒の香りが漂う中で、最後までよく頑張りましたね。
かなりの至近距離で楽しませてもらいました。


『響&ペリエ』
もちろんいただきました。

ウイスキーって、何年ぶりだろう。

ベートーベン交響曲10番の香りでした。


けっこう有名なので知っているかもしれないですが、福島県の喜多方に、モーツァルトを聴かせてお酒を造っている酒蔵があります。
発酵が活性化して美味しいお酒になるらしいです。

カウンターに並んだ「響」たちも、愛さんのヴァイオリンを聴いて、いっそう美味しさが増したかもしれないですね。

愛さん宅に貯蔵してあるお酒たちにも、たくさん聴かせてあげてください。
(アルコールの度数が上がる可能性もあるので要注意!)
Kiyoshi(2013-06-14 00:57)
美味しそうなお酒ですね。
クラシックソムリエ、難しそう。
@ゆづるぢ(2013-06-17 23:20)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。