高野山 [奥村愛]

昨日は和歌山県の高野山で 【月光無尽 音まんだら】 のコンサートでした。


いろんな意味で神秘的な時間でした。


珍しく写真をバシャバシャ撮ったのでご紹介。


新大阪から地下鉄、南海電鉄と乗り継いで、橋本駅から更に車で1時間。
山道をグングン上っていくと突如として現れる巨大な門。


高野山の入り口にある大門です。
10.jpg


立派な金剛力士。
9.jpg



コンサートは三宝院という宿坊でありました。
弘法大師・空海の母、玉依御前ゆかりのお寺だそうです。


ステージから見た客席
__1.jpg

お客さんとステージとの間がごくわずかな会場は何度も経験した事あるけど、こんなにお客さんが遠くてしかもお客さんとステージの間に川が流れてる(!?)会場は初めて!!

これはリハーサル時だけど、コンサートが始まる頃には外は真っ暗。
川には灯篭が浮かべられ、照明も点いてすご〜く幻想的な雰囲気でした。



コンサートはまず声明(しょうみょう)で始まりました。
声明の歌い手さんたちは皆、阪神大震災で被災されたお寺の方たち。


最初に、東日本大震災や1週間前の和歌山奈良を中心に大きな被害をもたらした台風12号などで亡くなられた方たちの為の鎮魂の意味を込めて、声明をバックにバッハの「G線上のアリア」をチェロと二人で演奏させていただきました。


その後、1時間ほどチェロと二人でのコンサート。
(あっ、チェロは奥村景さんね)


湿気が物凄かったけど(笑)、最近の私にしては珍しく厳かなコンサート。





一つ心配だったのは、お天気。

10回目となるこのコンサート、今まで雨に降られた事がないそうで。(降っても小雨程度)
でも、高野山に向かう途中、パラパラと降ったりしていたので
「うっ、この記録も私の回で途切れてしまうか???」

とヤキモキしてたけど、コンサートが始まる頃には中秋の名月の名に相応しく、まん丸な満月が光り輝いていました。
__3.jpg
(満月の写真、微妙だけど・・・)


やった〜〜、The晴れ女!!!!



終演後、お寺の方が精進料理を用意してくださいました。
6.jpg
左上が葛で作った胡麻豆腐。
これを楽しみにしてたんだけど、かな〜り美味でした。

精進料理って素朴な物だと思ってたんだけど、この後に野菜の天ぷら、デザート2品が来ました。
肉魚は一切使ってないけど、どれも美味しく、ボリュームもたっぷりで大満足。

手前のお膳の右上はお酒です・・・・。


高野山にいる弘法大師の身を案じて四国から高野山の麓に移った母玉依御前。
弘法大師は月に9回、母の元を訪ねる位親孝行息子だったらしい。
(実際には9回ではなく、それくらい頻繁に・・・という事らしい)

因みに、高野山から麓まで歩くと7時間くらいかかるんだって!!


そんな弘法大師の為に、玉依御前はお米の籾を一粒一粒手でつまむいてお酒を造ったそうです。

そんな由来があるお酒、爪剥酒『玉依御前』を頂きました。









今日はいっぱい書いてるな〜〜。
まだちょい続きます。







夜はお寺に泊まらせていただきました。

・・・が、朝からなにやら騒がしい。


朝と夕方にお経を読む「お勤め」の時間が6時から始まるらしく、宿坊に泊まってる宿泊者の為に放送が流れる。


・・・朝5時半に・・・・・・・・・。


目が覚めてしまったし、せっかくなので私も参加してみました!

意外と(?)おもしろいと感じました。


三宝院出発は10時。
まだ少し時間があるので、高野山を案内していただきました。


まずは弘法大師御廟。
こちらは残念ながら撮影禁止だったので写真はとれず・・。

次は壇上伽藍。
8.jpg

__5.jpg
鮮やかな朱色と真っ青な空が 対照的なんだけど妙にマッチしていました。


そして、最後は総本山金剛峰寺。
__4.jpg
歴史的建物を前に物思いにふけってる風のチェリスト。



帰りは高野山駅からケーブルカーに乗り、電車を乗り継いで無事帰宅。



正直仏教なんてまったく興味なかったけど、なんか人間味を感じて少しだけ身近な物になりました。

高野山には神社もあるんですよ!
弘法大師がこの地に来る前からいる神様に、ちゃんと許しを請うてからここに仏教を持ち込んだようです。

「神様、仏様・・・」はちゃんと理にかなってるんですね。


何はともあれ本当に刺激的な旅でした。



コンサートに来てくださった皆様、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)


この記事へのコメント
お天気、雰囲気とも、本当にとても素敵なコンサートでした。私は偶然関西に出張していて、このブログで当日に開催を知って、滑り込み申し込みだったのですが、人数に入れていただけたようです。高野山までの電車の途中の橋がこの前の大雨で不通になっていたみたいで、時間通りにつけるかちょっと心配でしたが、、、 何とか間にあいましたよ〜 
ak(2011-09-14 01:57)
期待以上に素敵でした。メロディがおおらかで、でもセンシティブな面もあったり、表情が豊かと思いました。CDにサインを頂き、美しい奥村さんを前に、「素敵でした。」と伝えるのが精一杯でした。また近くでコンサートされるとき、聴きに行きまし。
でんでん(2011-09-14 02:37)
行けませんでしたが、日本の美ですね

悲しい時期でしたが、音楽は無限ですね

えちごのなつ(2011-09-14 02:43)
愛ちゃん、高野山お疲れさまでした〜。

すごい山奥でしたねぇ。
でも行った甲斐があって
すごくいい思い出が出来ました。
かわいいサインもいつもありがとね!


コンサートは、お坊さんに囲まれるという、いつもと違う雰囲気でちょっと緊張した感じ。

でも息のぴったり合った演奏、すごく良かったです!
ヴァイオリンとチェロだけの曲も新鮮でした。

トークもめちゃ良かったよ〜!
ここ笑えるとこやで〜!?って、年配の方に教えたかったです。


後は鳥取の酒を制覇するだけ!?
あ、山の上でちょっと寒かったからね。お酒飲んだんですよね(笑)

晴れ女パワーでクルーズも頑張ってね!


カトちゃん(2011-09-14 15:20)
深夜遅くに、超大作の更新ありがとうございます☆

無理しないでくだされ〜

写真UPもいっぱいあって、充実ぶりが伺えますね♪

名カメラマンぶりも久しぶりに発揮しましたね!

しかし、中秋の名月の満月ちっちゃ〜〜〜(笑)

おまけに(汗)、景さんまで・・・

神仏を貴ぶ?事って、時には大事ですよね!

コンサートに参加出来ませんでしたが、雰囲気のお裾分けに感謝申し上げます☆

明後日の誕生日には、クルーズで小笠原へ♪

報告を楽しみにしておりますね♪

くれぐれもお気をつけて☆
O次郎(2011-09-14 17:57)
これでお大師様に関心を持って、
弘法大師ゆかりの地ってことで
四国88ヶ所ツアー開催なんてことに
なるといいのですが…(笑)

今回の長文で「更新しばらくお休み」
なんてしないでね。
せんちゃん(2011-09-14 22:49)
こんばんは。
お寺巡りはいいですよね。
自分もいずれはお寺巡りしてみたいなぁ…と思っています。

お酒の方のお味はどうでしたか?
グビグビやっちゃいましたか?
やっぱり日本酒はいいですよね。
頑張るおっさん。(2011-09-14 23:43)
愛さんの高野山紀行。
たぶん、ブログの最長記録更新ですね。
行けなかったけど、雰囲気は伝わってきました。

素晴らしい満月です。
この写真、どう見ても中秋の名月・・・・・
と思えばそう見えます。

共演のチェリストさんは、雨男の傾向がありそうに見えるけど、愛さんの晴れ女パワーをもってすれば、ねじ伏せるのは簡単のようです。
いつもそうなんですね〜。

「幻想的」そして「厳か」。
機会があれば、いつもとは少し違うコンサートを味わってみたいです。


台風15号が北上して近づいていたと思ったら、今日の予報を見ると、西に向きを変えて遠ざかっています。
愛さんが来るのを知って台風が逃げ出した??

次は小笠原紀行を楽しみにしています。
Kiyoshi(2011-09-15 01:30)
高野山での演奏会、素晴らしい写真とレポートありがとうございます。特に、川を挟んだもっとも観客席と遠い設営、写真を通して楽しく想像してみました。愛さんの奏でるバイオリンと景さんのチェロの音色がクロスオーバーザリバーしたわけです。また、何時か紀州紀伊国に上陸ください。レオ
レオ(2011-09-15 20:05)
愛ちゃん♪
誕生日おめでとう!
(*^▽^)/

ご無沙汰してますが、次回は10月1日の『ハッピータンゴ』を楽しみにしてますよ!

この1年で、愛ちゃんは堂々としていて・・・
バイオリンの演奏はもちろん、MCにも自信がみなぎってるように感じています♪

これからの1年間も心身ともに健康で
さらに艶のある演奏家に・・・
そしてますます美しい女性になられて・・・
素敵な音色を奏でてくれることを期待していますね☆
!(b^ー°)

Happy birthday !!
まっつん(2011-09-16 02:12)
お寺でのコンサートとの事で楽しみにしていましたが、予想以上に川の流れる庭園と月夜にお経とも融合して素晴らしい演奏でした。生涯の思い出となりました。それから私も近くの寺院に初めての宿坊体験しましたが、庭園や寺院の風景に精進料理。シンプル・イズベストでなかなか気に入りました。愛さんのコンサートに来た特典でしょうか、また機会があれば是非、宿坊体験したいです。ありがとうございました。
pocky(2011-09-16 08:53)
愛さん、お誕生日、おめでとうございます。

初めて(?)の海上で迎えるバースデーもまた格別だと思います。
河口湖からもう一月経つんですねぇ。息子が夏休みの絵日記に愛さんのことを楽しそうに書いてましたよ。

慣れ親しんだ船旅だとは思いますが、くれぐれも気をつけて行って来て下さいね!
Jin(2011-09-16 10:07)
お久し振りです。

まだ覚えて下さってますか?(笑)

誕生日おめでとうございます♪
これから1年も多幸ありますように祈念致します。

12月のザ・シンフォニーホールのチケットが当たりますように。


Kei(2011-09-16 10:38)
お誕生日おめでとうございます☆

やっと、解禁ですね?(笑)

船上で素敵な誕生日をお過ごし下さいね♪

お気をつけて☆

O次郎(2011-09-16 11:44)
愛ちゃん、お誕生日おめでとうございます〜!!!!
只今宴会中??

今日はおめでた〜い日。
チョビチョビ飲んで、明日も頑張ってね。

クルーズずっと晴れてほしいですね!(^-^)

カトちゃん(2011-09-16 21:37)
愛さん誕生日おめでとう!
これからも、みんなに愛される愛さんでいてください。
ちなみに私は2日前が誕生日でした。
忍耐と根性でがんばろ〜(^v^)
masa(2011-09-16 23:39)
愛さん、誕生日おめでとうございます♪

久留米で演奏を聴いて、その後バイオリンにはまってて、いつも車で聴いて素晴らしい〜お〜スゲーって一人で楽しんでます!!変かなぁ!?

高野山での写真いっぱい 見れてよかったです。ありがとう^^
写真上手ですねぇ。。

なんか雰囲気伝わってきました。

金剛力士像は教科書でみたヤツかな…

これからも応援していま〜す♪

ひで(2011-09-18 23:41)
異常気象は続きますね、無事であることを祈ってます、こちらもですが♪

愛ちゃん様、お誕生日おめでとうございました☆


えちごのなつ(2011-09-20 01:38)
Happy Birthdayです。

高木綾子さんのブログを訪問したところ、2人目誕生の報告がありました。
コメントは祝福満載です。
愛さんの誕生日とまとめて、おめでとうございます。

愛さんが誕生したのは、パソコンがなかった遠〜〜〜〜い昔(そんなに遠くない?)のことだから、ブログで配信なんてことはできなかったはずだけど、それでも、親戚、近所や仲間のみなさんに吉報が駆け巡り、歓喜に包まれたものと推測します。
きっと生まれた時から周囲を和ませる子だったんでしょう。
また1年間、よろしくお願いします。


そして、お帰りなさい。

台風は直撃していないけど、影響はあったようですね。それでも愛さんのことだから、しっかり楽しんだものと思います。
報告、期待しています。
Kiyoshi(2011-09-21 01:16)
素敵な場所でコンサートだったのですね!!
今度あれば、是非いきたいです!!
ケン(2011-09-25 13:43)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。