河口湖 [奥村愛]

13日〜15日は河口湖に行ってきました。


今年で8回目。河口湖で1年の早さを実感します。



お盆休みの真っ只中なのと、震災の影響で今回は円形ホールだけでのコンサートでした。

13日・・・音楽評論家の真嶋雄大さんをお迎えして、サン=サーンスのソナタや皆様から事前に頂いたリクエストの曲を中心にしたプログラム。 真嶋さんのお話は私でも『そうだったんだ!?』と言うような物も沢山あって、すごくおもしろかったです。
知り合って約10年。いろんな所でお会いするのに一緒にステージに立ったのは意外にも初めて。
また、11月にご一緒する予定なので楽しみです。

14日・・・午前中は子供向けのコンサート。
なんと、キッズでお馴染みの小林洋二郎君が遊びに来てくれました!!いろんな楽器を紹介してくれて、それをまた実際に触る事ができて、子供たちはとっても喜んでくれているように見えました。

そして午後は通常コンサート。
開演が16時の為、お昼を食べて休む間もなくリハーサル。
普段あまり室内楽を演奏する機会が少ないので、河口湖ではいつも何か重めの曲を入れるようにしているのですが、今年はドヴォルザークの「ドゥムキー」。高校生の頃大好きで、いつか弾きたいなと思ってた曲。
わかっていた事ではあるけど、聴くのと弾くのは違うね〜(笑)

15日・・・子供向けのコンサート。
平日にも関わらず沢山の方が来てくださいました。
1つの曲はたった7つの音で出来ている事。その音の順番を変えるだけで無限の曲が出来上がることを(実際はもう少し複雑だけど)体験してもらおうと、みんなにハンドベルを演奏してもらいました。ぶっつけ本番なのでうまくは出来ないけど、みんな可愛らしくて微笑ましい姿でした。


コンサートに来てくださった皆様、ありがとうございましたぴかぴか(新しい)
そして、河口湖音楽祭のボランティアの皆様 お疲れ様でしたぴかぴか(新しい)


行きも帰りも多少の渋滞はあったものの、思ってたほどひどくはなかったのでホッ・・。

でも家に着いたらさすがにクタクタ。
12時間寝続けました(苦笑)
河口湖.jpg


この記事へのコメント
『in 河口湖♪』

3日間で4公演。

年々公演数は減ってますが・・・(笑)

数々の曲目の演奏には、いつもながら本当に頭が下がります!
お疲れ様でしたぁ☆

加藤さん、景さん、そしてスペシャルゲストの小林さんからもパワーを頂き、
感謝☆

よろしくお伝え願います☆

今年は、午後の公演が16時〜の為、観光が出来なかったのが、ちっと残念↓

1年に1度の大イベントが終わってしまい、寂しいですが↓

又、来年も楽しみにしておりますね♪

PS.行きの通行止めで帰りの渋滞が心配でしたが、大したことなく
ホッとしました☆

私も愛さんと同様、12時間爆睡させて頂きましたよぉ(笑)

ほな♪
O次郎(2011-08-17 00:03)
今回、初めて奥村愛さんの演奏を聴くことが出来ました。バイオリンの音色が、とても深みがあり、艶やかなものだとは・・感動でした。河口湖音楽祭という、自然に溢れた演奏会に誘って頂いた先輩に感謝の旅でした。レオ
レオ(2011-08-17 08:21)
愛さん、お疲れ様でした。

久しぶりに「喜歌劇(こうもり)序曲」が聴けて感激いたしました。この曲を演奏している愛さんはとてもかっこいいです。また聴きたいです。CDに収録して欲しいです。

「シンドラーのリスト」は、映画のシーンを思い出しながら涙をこらえながら聴いていました。

今年もとても聴きごたえがありました。たくさんのすばらしい演奏をありがとうございました。

p.s. 加藤さんのピアノも最高でした。景さんの演奏もすばらしかったです。ありがとうございました。
まつおひろゆき(2011-08-17 19:31)
ご苦労様でした(〜私は、いけませんでしたが)
生まれてこの方、富士山にはいったことが有りませんが、《富士山》の音楽があるような、素晴らしいなァ〜!
えちごのなつ(2011-08-17 20:00)
いろんな曲を一生懸命練習して、色んな場所でコンサートをしてくれる愛ちゃん。

ありがとうございます!

聴く方も心して聴きますね!!

聴くのと弾くのとが違う(笑)「ドゥムキー」。
弾く機会があれば関西でも弾いてね〜。

今年も暑いなか、河口湖お疲れさまでした!




カトちゃん(2011-08-17 21:26)
夏のイベントとして完全に定着した河口湖の旅。
今年も行ってきました。

8回目ですか。
子供向けコンサートのときに、前のほうに座っていた子供たちが生まれる前からやっているんですね。

4公演、お疲れさま。

毎年、河口湖ではソナタとピアノトリオの大作が1つずつ覚えられる。(愛さんの「覚える」とは意味が違いますが・・・)

今年は、サン=サーンスとドヴォルザーク♪♪
CDで予習はしていたけど、やはり生は格別です。
身体に伝わってくる振動が心地よかったです。

「ドゥムキー」が大好きだった高校生の頃の愛さん。
暗いと思ったら、突然明るくなって、また暗く・・・・、
起伏の激しい少女だったんですね。(今でも?)

15日のコンサートの後、もう1泊して、翌日は富士スバルラインを5合目まで行ってきました。
愛さんが目覚めた頃には5合目にいたはずです。
涼しくて快適でした。

電力事情がすぐに改善される保証はないですが、音楽祭は来年も盛大に開催されるものと思います。
9回目も楽しみにしています。
Kiyoshi(2011-08-17 22:13)
コメント、遅くなりました。
私にとって、初めての愛さんの河口湖、本当に行ってよかったです。息子も、いざ愛さんにお会いすると照れてしまって、憎まれ口ばかり叩いていましたが、旅の最後に、”楽しかった!”と満面の笑みで言っていましたよ。

その他にも、お久しぶりのお三方に加え、ず〜っと、お会いして、その演奏を聴いてみたかった、景さんを堪能出来たことも大きかったです。

彼は、いつもあんなに寡黙で真摯な感じなのかな?一度お話してみたいです。
Jin(2011-08-19 14:39)
河口湖のコンサートお疲れさまでした。

行ってみたかったなぁ…

サン=サーンスの曲ひいたのですか、
おっさんもサン=サーンスの曲が
好きなので聴いてみたかったなぁって思ってしまいます。
頑張るおっさん(2011-08-20 16:31)
がんばってくださいー
やすおか(2011-08-25 17:09)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。