映画 [奥村愛]

1月はの〜んびりお仕事です。


こんな引きこもり生活はいつ振りだろう??(いやいや、結構あるはず・・)


東京の冬は良いお天気が続くので気持ちいい。

毎朝富士山を遠目に拝んで、夕方は日々違う夕焼け空を楽しんでいます。


そして、チャイコに苦しめられ(笑)



以前からお客様にちょこちょこDVDを頂いていたのですが、なかなかゆっくり見る時間がなくて。

というか、家で映画を見るときは間接照明でお酒をちびちび飲みながら一人で静か~に見たいという 小さな贅沢願望がある。

けどなかなかその環境と精神的余裕に恵まれず(そんな大袈裟な事じゃないが)、ずーっと先延ばしにしていました。


んで、ようやく見た映画はこれ↓
D1000260.jpg

『Tess』
トーマス・ハーディの「ダーバヴィル家のテス」〜清純な女性〜 が原作。

うまく説明は出来ないけど、なんともセツナイ。

純粋で優しすぎて不器用なテス。

幸せってナンだろう??と考えてしまうような。。。。

私が説明すると軽い感じになっちゃうんだけど、内容の濃い深〜い映画でした。


さて、次は何を見ようかな???


この記事へのコメント
お時間があり、休日を楽しまれてるようですね☆

私も、年末年始に録画した映画&音楽をこの三連休で満喫してます♪

愛さん同様、引きこもり生活です(笑)

これも、愛さんのコンサートが無いお陰ですね(爆)
私も映画を見る時は照明は落としますが、流石にお酒は(笑)

映画『Tess』

今日でもレンタルしに行ってみよう♪

今日は、『Tess』のレンタル&購入(売上)が全国的に広がる一日になりそうですね(笑)

次は?(笑)

今日のもう一つの楽しみは、『龍馬伝』☆

愛さんは、大河ドラマは拝見しますか?

『坂本龍馬』

尊敬し大好きな人物☆

龍馬の言葉で好きな言葉『日本を今一度せんたく・・・』

『せんたく』

龍馬自身は、不潔で身だしなみもよくない?感じなのに、
『せんたく』と言うのは、取り替えとかリセットとかという簡単なことではなく、
昨年、オバマ大統領が言って流行った、
『チェンジ(変える)』。

時代を変えるのだという意味が☆

今年も気持ちを新たに、愛さんのように、

常に挑戦し、一歩一歩前進し、日本海の荒波のごとく広い心の持ち主に☆

おいらも、頑張るぜよ!
O次郎(2010-01-10 08:36)
 昨日、鶴瓶さん主演の「ディア・ドクター」を見ましたけど、なかなか面白かったです。ただ、ときおり鶴瓶さんが悪人顔になる演出の意図が最後まで分かりませんでした。
都人(2010-01-10 10:06)
東京の冬の空、晴れたら眺めが最高ですね。
富士山はくっきり見えるし綺麗な夕焼け空はいろいろな表情を見せてくれますね。

家で映画を見るときは間接照明でお酒をちびちび飲みながら一人で静か~に見る。なんか想像すると絵になります。すぐに実現できそうで、意外とずーっと先延ばしにしてきたというのが、愛さんらしですね。いろいろな事情があるのですね。今年は、おいそがしいながらも、何本も映画が見られるといいですね。

僕は、昨日BS2の再放送「ボヘミアンラプソディの世界」をみて、改めて音楽、歌の持つ深さに感動しました。英国民が選んだ1000年で1位の曲。パラードから、オペラ、ハードロック、バラードへと変わる美しい旋律に、エキセントリックな歌詞。結局は自由であることを醸し出しているのか。後世の者にその解釈を委ねる曲。そうした奥行きの深さがまさに名曲なんだなぁと感じました!!

andantino(2010-01-10 11:41)
そういえば、家から富士山が見えるんでしたね。
これもなかなか贅沢です。

去年TV放映された「富士山頂」を見ましたが、映画はそれ以来ぜんぜん見てない。
やっぱり精神的余裕がないみたいです。(愛さんのブログやコンサートの予定が気になって・・・)
なんとか時間をつくって、愛さんお勧めの映画でもあれば見たいと思います。

『Tess』って、知りませんでした。
〜清純な女性〜 ですか。
愛さんのような・・・・・・・


話は変わって、
今年は17日の白石が初コンサートのはずだったけど、急遽予定変更。
昨日の日本フィル定期演奏会(横浜みなとみらい)を聴いてきました。

コバケンさんの指揮で
・J.シュトラウス:こうもり序曲
・モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲(高木綾子&吉野直子)
・ドヴォルザーク:交響曲第9番

いいですね〜。新年から贅沢な気分になりました。

コバケンさんというと、「熱血」「炎の」など、激しいイメージがあるけど、こうもり序曲は、ゆっくりゆったり優雅でちょっと意外。色々な表現があるものだと改めて感じました。
愛さんの体育会系こうもりもまた聴きたいです。
Kiyoshi(2010-01-10 15:06)
たまにはのんびりするのもいいですよー。
チャイコの苦しみ?からも早く抜けられるといいですね。

最近だと、マイケルジャクソンの映画観に行ったくらい。
テス観てみよ。

愛ちゃん、お酒ちびちびやりながら観れるお勧めのDVD、またあったら教えてくださいね〜。


カトちゃん(2010-01-10 16:42)
去年の奥村さんは超過密スケジュールでしたから、1月くらいはゆっくりしても良いのではないかと思いますよ〜♪

私は仕事柄、1月も忙しいので、この連休にゆっくりできて、やっと一息つけた感じがします。PCを開いてしまうと仕事のことや確定申告の書類作りが頭に浮かんでしまうので、PCも開かずに(笑)。

たまっていた本を読んで、そう、映画も観に行きました。前から観に行きたいと思っていた「アバター」の3D版です。なかなか迫力ある映像でした。久々の3D映像だったので、爆破シーンでは思わず体を避けてしまったり、周りから見るとちょっと挙動不審でした(笑)。

奥村さんほどの方でも練習は欠かせないのですね。改めてヴァイオリンの難しさ・奥深さを感じます。

今年も何事もなく無事にコンサートが終えられることを祈っています。そして奥村さん自身が納得できる演奏ができることを強く望んでいます。

去年から次のコンサートを楽しみにしていました。平常心で頑張ってください♪
ひろとし(2010-01-11 22:23)
♪奥村愛さま、初めまして♪
趣味でバイオリンを弾いています。リサイタルに伺いたかったのですが、
2月は群馬県の高崎なんですね・・・。遠くて行けません、残念!

一見、のんびり過ごされていらっしゃるようにお見受けしますが、
リサイタルの曲の練習などがおありでしょうから、
私のような暢気者とは違って、
なかなか大変な毎日を過ごされていらっしゃるのではないかと思います。
とても寒い日が続いていますので、お体にお気をつけてお過ごしください。

これからも素晴らしい演奏活動を!!

りおん(2010-01-14 10:56)
はじめまして愛さん、今度、宮城の白石に来るみたいですね、私が営業していた頃はあまりパッとしない市でしたが去年あたりから歴女ブームでかなり盛り上がっているみたいです、白石城は行ってみた方がいいかもね、愛さんは歴史に興味なかったかな?それではコンサート成功祈ってます

こうちゃん(2010-01-14 11:28)
今年の初コンサートお疲れ様でした♪

風邪のほうは当たり前ですがもう心配ないようですね。
さすがに仙台に近い場所だけに寒かったです。

演奏のほうも、今回は客席でこの業界の大御所の先生が聴いていらっしゃったので、いつもとは違う緊張感があったのではないでしょうか(笑)。

今年もいいスタートができたのではないでしょうか。まだ1月ですが、この先のコンサートが楽しみです♪

いつもの事ながら、サインをありがとうございました。この先も寒い日が続くかもしれませんが、体調管理に留意の上、ベストな演奏を目指してくださいね!
ひろとし(2010-01-17 20:42)
白石から帰ってきました。

コンサートお疲れさま。
いつもとは違う緊張感があったみたいですね。聴いている方は、もちろん楽しかったです。

愛さんの2010年初コンサート。これでやっと年が明けた気がします。
今年もたくさん楽しませてくださいね。
Kiyoshi(2010-01-18 00:55)
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。